ブログ

仏像総選挙!個人的推し仏(桃)

こんにちは。

最近、自分のブログが10年目に入りまして、この機会にWordPressにお引越ししてリニューアル オープンしようと思ってはみたものの…web知識がなさ過ぎて作業がストップしてしまっている桃です。

 

さて、わたくしの個人的推し仏を3位から順に発表いたします!!!

 

第3位

東寺・梵天坐像

国宝 / 平安時代初期(839年)/ 像高約1m / 木造

(空海と密教美術展図録より)

 

東寺の立体曼陀羅の端っこにいる梵天さま。

密教色強めな四面四臂のお姿。この梵天さまのどこか好きかって、このむっちりボディーにとても惹かれてしまいます。

 

どうですか!この分厚い胸板(おっぱい)!

 

いつもいつも黄色い声援を浴びるのはイケメン帝釈天さんばかり…梵天さんだってイケメンですよ!

 

第2位

室生寺・釈迦如来坐像

国宝 / 像高106.3cm / 平安時代初期 / 木造

(日本の仏教美術貞観彫刻より)

 

写真家の土門拳さんが撮影した室生寺の釈迦如来さまの写真わかります?バックが黒で、暗闇に釈迦如来さまの美しい横顔のディテールが浮かび上がっているような写真。

 

あの写真の神々しくて美しい横顔に一目惚れしていまいました。

 

それから実物を近くで拝観した時、横顔どころか衣紋の流れの美しさに完全にノックアウト。

 

そして、このお方も身体がぶっとい!

わたしの好物「重厚ボディー」ですよ!

 

第1位

東大寺法華堂・不空羂索観音立像

国宝 / 像高362cm / 奈良時代 / 脱活乾漆像

ファイル:Todaiji Monaster Fukuken-saku Kannon of Hokke-do. Todai-ji.jpg

(Wikipediaより)

 

仏像を好きになったきっかけは、子供の頃に家族旅行で訪れたぎゅうぎゅうの東大寺法華堂でした!わたしの原点なので、ここは迷わず法華堂の不空羂索観音さまを選びました!

 

法華堂は何度も参拝しているはずなのに、毎回あの天平ワールドに一歩足を踏み入れた瞬間、感動のあまり涙が出てきてしまいます(笑)

 

中央に立つ不空羂索観音さまは、これはもう人間では完全に勝てない相手というか、壮大なパワーを持っている様なオーラがあって圧倒されてしまいます。

 

一方、今は東大寺ミュージアムにいらっしゃる日光菩薩さまと月光菩薩さま。このお二方はとても穏やかで優しい雰囲気。

 

そして、天平ワールドを守護する金剛力士像はツンツンヘアーでお髭のダンディーさん。

 

(奈良国立博物館図録より)

 

その後ろにいらっしゃる梵天、帝釈天さまは約4mの巨像で、動きもなくどーんと立ち尽くす姿が怖い!笑 

ずっと昔から思ってました…怖いって(怖いけど好き)

 

(仏像リンクHPより)

 

そしてそして、12/16のみご開帳される執金剛神さまは息を飲む美しさ…この美しさは実物を拝観しないとわからないでしょう。

 

(日本の秘仏より)

 

なんか、長々と綴ってしまいましたが【東大寺法華堂が大好き】という事で締めさせていただきます(笑)

 

・・・・・・・・・・・・

 

仏像総選挙2020

結果発表が楽しみですね!

3月22日(日)19時〜Twitterライブで配信しますので、ぜひご覧ください★

 

2件のコメント

  • あっぽくん

    20年3月現在、コロナウイルスのこともあり、あんまり移動もしにくいですけど
    海外からの観光客が激減ということもあり、
    先月末に東大寺に行った時は戒壇堂も法華堂も独り占めという時間がありました。
    あの空間で自分だけ。(ホントは一人、お寺の番の方がいらっしゃいましたが)
    次の方が来るまでの間、濃密な時空に浸れました。ふふ、今がチャンスですよ。

    • あっぽくんさん

      コメントありがとうございます。
      戒壇堂と法華堂独り占め・・・うらやましいです(>_<) 昔はいつでもガラガラでしたが、最近は観光客が増えましたね。喜んでいいのやら?複雑な気持ちです。 ホント今がチャンスですね(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA